EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)
589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f 589c45ec9821cc62b0009a1f

EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)

3,800 JPY

Free Shipping Over 5,000 JPY

About shipping cost

草野庸子 写真集 『EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)』 3月1日より発送開始致します。2月28日までに予約購入頂いた方には特典として撮り下ろしZINEをお付けします。 W:210mm X H:260mm 108pages Design: Yume Sato Limited 600 copies Hard Cover 本作品は写真家・草野庸子が、彼女自身の日常生活のなかで撮影した写真を一冊にまとめたものです。 あたかも当然のように繰り返される日々の瞬間を、突き放したような目線で切り取った彼女の写真からは、どうしようもなく押し寄せる「今」に直面した時の切なさと痛みが感じられます。写真を撮ることで彼女の「今」が「過去」になり、「生」が「死」に、「動」が「静」になる。昨今のユースカルチャーを切り取る彼女の作品には日常に潜む狂気が存在し、時間の持つ暴力性と傲慢さを露わにします。 印刷は富山に印刷所を持つ、山田写真製版所で行いました。本紙は震災復興のために石巻の製紙工場で作られたモンテシオンを使用しております。 厚さがある割に計量が軽く、経年変化が速いのが特徴です。福島県出身であり、また震災後上京し、写真撮影を始めた彼女の作品に沿う、質感の素晴らしい紙です。ぜひ手にとって頂きたいです。 “Everything Is Temporary” is a photobook that serves as a collection of photos by photographer Yoko Kusano, taken in the midst of her daily life. One can feel from her photos, appearing as fragments of moments from a nonchalant day-to-day existence captured with an indifferent gaze, the bittersweet ache when coming face to face with the encroaching present. Through the act of taking photos, Kusano’s ‘present’ becomes the past, ‘life’ becomes ‘death’, and ‘motion’ becomes ‘stillness’. Carving a portrait of today’s youth culture, within Kusano’s work resides a portrayal of the dormant madness in everyday life, and exposes the temporality of violence and insolence. 150/600 copies left ※銀行振込ご希望の方はメールアドレスの方までご連絡ください。 草野庸子 1993年生まれ、福島県出身。桑沢デザイン研究所卒。第37回写真新世紀優秀賞(佐内正史選)を受賞し、2015年に写真集「UNTITLED」を自費出版。